BRIDGEのソファーは北欧・モダンなリビングにおすすめ

BRIDGEのソファの魅力

ソファ/BRIDGE(ブリッジ)

シートカラーのブラックが大人の落ち着いた空間を演出してくれるソファです。

シート部分には本牛革が使用されており、さらに重厚感が増しています。
しかしながら、フレーム部分には本牛革とは異素材の木材が用いられていることで、重厚感と同時に木の温もりが感じられ、コーディネートする部屋の雰囲気を重くしすぎません。
これは、全体的な形状が北欧家具的なやわらかみを感じさせるデザインとなっていることも一因でしょう。
また、木目が活かされたフレームのシンプルでなめらかなラインが、より一層洗練されたイメージも与えてくれます。

座面部分には十分な奥行きがあり、また、背もたれ部分にかけて角度がついて下がっているため、座る人をやさしく包み込み、安心感をもたらしてくれそうです。
革素材を使用しているので、お手入れにも困らなさそうですね。

BRIDGEのソファのコーディネートイメージ

ソファ/BRIDGE(ブリッジ) コーディネートイメージ

さて、コーディネートのイメージについてですが、ソファはお部屋の印象を決定付ける大きな要素ですので、コーディネートは慎重に行っていきたいですよね。

ポイントとしては、シートカラーがブラックであることで、存在感が比較的強くなります。その点に注意して、上手くコーディネートしていきましょう。

このソファが似合うお部屋のイメージですが、フレームの木材部分も活かした、ナチュラルでモダンな空間と相性が良いでしょう。
フレーム部分の色は、画像のようなナチュラルと、ダークブラウンの2色があるので、コーディネートしたい空間の雰囲気により近いものを選ぶことができます。

ナチュラルは、明るいトーンのお部屋に。
ダークブラウンは、モダンで重厚感をさらにアップさせたいお部屋に。
合わせたい空間に統一感をより持たせたい場合は、フレームと同じ木材のインテリアアイテムを揃えると上手くまとまるでしょう。

そして、ソファと同じようにお部屋のイメージを左右するカーテンやラグなど、面積の大きなアイテムとの相性も重要になってきます。
先ほどポイントとして挙げたように、シートカラーのブラックのインパクトを活かすためには、ホワイトやグレーのような無彩色、もしくはダークトーンカラーが基調となったラグやカーテンが合わせやすく、おすすめです。
アクセントとして彩度の高いカラーとコーディネートしたい場合は、カーテンかラグのどちらか一方にすると良いでしょう。

BRIDGEのソファと組み合わせたいアイテム

今回は、このソファとぜひ組み合わせていただきたいアイテムとして、ラグを紹介していきたいと思います。

ソファのナチュラル感をより生かす

使用アイテム:「FLYMEe vert RUG #f5969」 植物のデザインがソファのナチュラル感とぴったりなラグです。 グリーンがアクセントになっていますが、主張しすぎることなく落ち着いた印象を与えてくれます。

モノトーン×華やかなデザイン

使用アイテム:「FLYMEe Blanc RUG #f5963」 ブラックが基調ですが、その描かれた花のようなデザインは、どこか鮮やかにも見えるラグです。 ダークブラウンのフレームと合わせると統一感が増し、ラグのデザインがお部屋のアクセントにもなってくれそうですね。

王道の北欧×北欧+イエロー

・FLYMEe vert RUG #f5944 鮮やかなイエローがアクセントになった印象的なラグです。 北欧インテリアに馴染むようにデザインされているので、まさに北欧的なやわらかさをもつデザインのこのソファとは相性抜群です。

BRIDGEのソファはどこで購入できる?

このソファは、朝日木材加工の展開する家具ラインナップの中のひとつであるBRIDGEの商品です。
直接お問い合わせいただく以外にも、提携先の日本最大級の家具通販サイトであるFLYMEe(フライミー)でも購入が可能です。

本記事で紹介した組み合わせたいアイテムのFLYMEe vertもFLYMEeのブランドですので一度覗いてみてはいかがでしょうか。

ページトップへ戻る