女性に好評。汎用性の高い商品ラインナップが魅力のフランフラン(FRANCFRANC)

やっぱりかわいい!Francfranc(フランフラン)の特徴とは

意外?Francfranc(フランフラン)は日本生まれのブランドです

francfranc沖縄店の様子

Francfranc(フランフラン)は、その独創性あふれるデザインや色遣いから、まるで海外のブランドが日本に入ってきたもののように思われがちです。
しかしながら、実は日本生まれのブランドです。これは意外だった、という人も多いのではないでしょうか。

 

1990年に設立された会社であり、「都会に住んでいて、20代(特に25歳)くらいの、独身の若い女性」が喜び、身近におきたいと感じる商品を送り出しています。
ちなみに、2013年に、セブン&アイ・ホールディングによって買収されましたが、Francfranc(フランフラン)の店舗は、今でも各地で運営されています。

 

かわいい系統の家具・インテリアならおまかせ

Francfranc(フランフラン)扱う家具・インテリアのデザインはさまざまで、無難なものもありますが、その方向性は、基本的には、キュートで女性らしいものが多く、たくさんの「かわいい!」によって構成されています。
ピンクなどの使い方もうまく、「かわいい!」に囲まれたい人にフィットします。

 

雑貨ショップとしても有名

Francfranc(フランフラン)は、家具・インテリア以外にもインテリア雑貨、ファッション雑貨、ファブリックなどを多数扱っており、雑貨ショップとしても有名なのが特徴です。
上でもあげたように、20代ごろの一人暮らしの女性が、このFrancfranc(フランフラン)の製品だけに囲まれて過ごすことも、それほど難しくないのではないか、と思わせられるほどです。

 

Francfranc(フランフラン)の皿などが家にある、という人も多いのではないでしょうか。
実際、私の家にも、Francfranc(フランフラン)の「花」を使った食器類が1セットそろっています。

 

Francfranc(フランフラン)で家具を選ぶメリット

まるみをおびたフォルム、ピンクの使い方……「かわいい」を作る

francfrancの家具デザインは女の子が主役

安定性のあるデザインも打ち出していますが、Francfranc(フランフラン)の特徴といえば、やはりその「まるみをおびたフォルム」であったり、「ピンクの使い方」であったりする、と言えるでしょう。

 

ソファーなどではどこのブランドも積極的には使いたがらない「ピンク」などにも、Francfranc(フランフラン)は果敢に挑戦します。
また、どこかで女性的な風合いを感じさせる全体的にまるみをおびたフォルムも、Francfranc(フランフラン)の特徴です。
ソファーといえば、「直線」で構成されることも多いのですが、Francfranc(フランフラン)の場合、背もたれや膝後ろが当たる部分、あるいは肘置きなどにまるみを持たせることで、柔らかな風合いを作り出しているのです。

 

そのためこういったかわいい家具を探している方にはぴったりのブランドといえますね。

 

Francfranc(フランフラン)は「25歳」が対象、その意味とは

francfrancコーディネート例

また、Francfranc(フランフラン)は、「20代(特に25歳)の女性が対象である」というブランドです。
ここに一つ、大きな意味があります。それは、Francfranc(フランフラン)の価格設定が、「比較的安価である」ということです。

 

Francfranc(フランフラン)の場合、少し大きめのソファーであっても、10万円台でおさまるケースがほとんどです。
10万円を下回るものなども多数販売されています。

 

想像してみてください。あなたが20代の女性で、一人暮らしをしているという姿を。そのとき、何十万、ときには100万円を超える家具を、気軽に買うことができたでしょうか?
たしかに、Francfranc(フランフラン)も、「安すぎるほど安い」というものではありません。しかし20代の女性が、「自分へのご褒美」として買えるほどよい金額設定になっているのが特徴です。

 

Francfranc(フランフラン)はそのブランドコンセプト通り、「かわいいものが好き」「ピンク系統の女の子イメージなものが好き」「そこそこ安い価格で家具を買いたい」といった、20代くらいの女性におすすめと言えるインテリアショップと言えるでしょう。

 

Francfranc(フランフラン)って通販はやっている?

Francfranc(フランフラン)の通販についてのお話

Francfranc ソファー

「通販は行っていない」というお店もありますが、Francfranc(フランフラン)ではちゃんと通販の取り扱いがあります。
このため、遠方でfrancfrancに足を運べない、という人でも、francfrancの商品を買うことができます。

 

Francfranc(フランフラン)の通販サイトで扱っているものは、店頭売りのものと共通の商品もありますが、一部では異なっています。

 

また、店頭に売っているもののすべてが、オンラインショップに置かれているわけではありません。

 

他にも、価格が違ったり、店頭で行っているキャンペーンが適用されなかったりするケースもあります。

 

しかしながら、人気の商品や、使い勝手のよい商品はちゃんとオンラインショップで扱われていますので、最低限通販サービスとしては機能しているといっていいでしょう。
カテゴリー数も豊富ですから、十分に楽しんで選べます。

 

もちろん、フランフランの商品が気にいったという人には、実際に店舗にいってみるのをおすすめします。

 

Francfranc TOPページ

 

ページトップへ戻る