デザイナーズインテリアなどのおしゃれな家具を扱うメーカーってどんなのがある?デザイナーズ家具メーカー一覧

独特の個性が光るデザイナーズ家具を扱うメーカーってどんな会社がある?

個性が際立つデザイナーズ家具はメーカーも多種多様

デザイナーズ家具

量販店などでみられるインテリアとは全く違った個性を持つデザイナーズ家具。
ここではそんな魅力たっぷりのデザイナーズ家具を扱っているメーカーを一覧で紹介しています。

 

あなたの感性を刺激するデザイナーズ家具をみつけてくださいね!

おしゃれ家具探しはおしゃれ家具を扱うメーカー探し

おしゃれ家具のブランドを知りたい!どんなところがあるの?

女性 疑問

「おしゃれな家具が欲しい」と思ったとき、もっとも重要になってくるのが、「家具屋さん選び」です。
ハイセンスな家具屋を選ぶことによって、おしゃれな家具を買える可能性がぐんとあがりますよ!

 

ただ、「おしゃれ家具屋」といっても、何をもって「おしゃれな家具」というかは、個人差があるもの。
ざっくりと、「人気の家具屋」をあげてみます。

 

まず、「アクメファニチャー」。
これはいわゆる「アメカジ」をイメージした家具屋です。レトロ、とまで言い切るには少し若く、1970年代くらいの雰囲気を感じさせる家具が多いようです。

 

ほかにはこんなところもオススメ

「確かな家具を、確かなクオリティで」ということであれば、カリモクもオススメです。
カリモクは、デザイン性的にはいわゆる「おしゃれ家具屋」には分類されませんが、しっかりとした家具作りでは他の追随を許しません。
10年後、20年後、そして50年後にも使い続けられる家具を求める人向けです。

 

女性らしいかわいらしさ、白の清潔さを求める人は、「レイチェルアシュウェルシャービシック」がオススメです。
独特の、白い家具は見ているだけでも心が躍ります。

 

そのほかにも、さまざまなデザインの家具が揃うアクタス、リーズナブルさが嬉しいイケアなども使い勝手のよいおしゃれ家具屋です。

ページトップへ戻る

おしゃれな家具を扱う家具メーカー記事一覧

journal standard Furniture(ジャーナルスタンダードファ...

おしゃれ家具・インテリアが買えるメーカー一覧

みなとみらいや梅田、大阪市などに店を構えるjournal standard Furnitureジャーナルスタンダードファニチャー(journal standard Furniture)は、家具・インテリアメーカーであり、みなとみらい、梅田、大阪府の難波、福岡、渋谷、吉祥寺にも出店しているファニチャー...

≫続きを読む

AIDEC(アイデック)

AIDEC(アイデック)はどんな特徴をもつ家具ブランド、メーカーなのでしょうか?ここではAIDEC(アイデック)の魅力、特徴、どんな人に向いているメーカーなのかについてご紹介していきます。AIDEC(アイデック)はどんな会社?AIDEC(アイデック)ってこういう会社ですAIDEC(アイデック)は、昭...

≫続きを読む

Calligaris(カリガリス)

Calligarisというブランドはどんな特徴があるメーカー?イタリア生まれのCalligaris(カリガリス、と呼びます)は、90年以上の歴史を持つ老舗メーカーです。木の切り出しから乾燥、そして家具の作成にいたるまでを自社内で管轄しているため、一貫した、そして極めて高品質の家具を打ち出すことに成功...

≫続きを読む

CRASH GATE(クラッシュゲート)

CRASH GATEは、インテリアショップとしても展開している家具ブランドではありますが、家具デザインプロジェクトで生まれた家具を専門的に扱っているという点から当サイトではメーカー・ブランドとして扱っています。ここではCRASH GATEの扱う家具の魅力、特徴、どんな人に向いているのかについてご紹介...

≫続きを読む

a.depeche(ア・デペシュ)

「a.depeche」というのは、呼び方としては、「ア.デペシュ」となる家具ブランドです。a.depecheは、非常に幅広い商品展開をしています。ハンガーやキッチン用品、ニット小物やバッグにいたるまで手掛けており、ファブリック製品なども含め、手広く商品を扱っています。a.depecheのコンセプトと...

≫続きを読む

ACME Furniture(アクメ ファニチャー)

アクメファニチャー

アクメファニチャーの魅力と特徴家具屋には、さまざまな特徴があります。それぞれ独自のこだわりとデザイン性を持っており、見ているだけでも楽しくなります。今回はそのなかから、「ACME Furniture(アクメ ファニチャー)」を取り上げましょう。ACME Furniture(アクメファニチャー)ってど...

≫続きを読む

DIESEL LIVING(ディーゼルリビング)

ディーゼルリビング

ディーゼルってどんなお店なの?ディーゼルは洋服・小物などを取り扱うブランドとして有名ですが、同時に、「家具メーカー」としての顔も持っています。ここで取り上げるのは、「家具メーカー」としての「ディーゼル」。それが、「ディーゼルリビング」です。このディーゼルリビングの扱っている家具についてお話していくこ...

≫続きを読む

飛騨産業

飛騨産業

飛騨産業の歴史と方向性飛騨産業の「始祖」は、1920年頃にまでさかのぼれると言います。このとき、高山にやってきた旅人によってもたらされた技術(木を曲げる、というもの)に大きな関心をよせた人々によって、「家具作り」がもたらされました。このようなことが元となっているからか、飛騨産業は、非常に「地元」を大...

≫続きを読む

SIEVE(シーヴ)

シーヴ

シーヴというお店のコンセプトについてシーヴというお店は、かなり業界に対して「厳しい目」を注いでいる家具屋である、と言えます。その公式ホームページでは、「独創的すぎるもの」「平凡なもの」「高価すぎるもの」を真っ向から否定します。また、「高価な素材が、必ずしも良いものであるとは限らない」という視点から、...

≫続きを読む

HUKLA

hukla ロゴ

HUKURAってどんなブランドなのかを知りたい、その歴史について実はHUKURAはドイツとの合弁会社日本HUKURAは、1973年に誕生した会社で、42年にもなる長い歴史を持っています。「HUKURA」という名称は、ドイツ・フクラ社からきており、その合弁会社という立場で、日本にオープンしたのです。当...

≫続きを読む

カッシーナ(CASSINA)

カッシーナ サムネイル

カッシーナとはこんな歴史を持つ会社カッシーナという名前のメーカーは、ミラノで誕生した家具メーカーです。その歴史は1927年から始まります。このカッシーナが、一つの転機を迎えたのは、1948年のことです。当時、カッシーナは、建築家やデザイナーと提携することを考え、そのさきがけとして、フランコ・アルビニ...

≫続きを読む

ハロ(HALO)

HALO サムネイル

ハロの家具、その最大の特徴は何か?1976年に誕生したハロは、「HALO」と表記される家具のブランドです。このハロは、まさに「温故知新」を地で行くブランドであるとともに、「新しさ(現代)と古き良き時代(過去)の融合」を目指すブランドでもあります。そのため、アンティークで伝統的な色合いを感じさせるもの...

≫続きを読む

eilersen(アイラーセン)

おしゃれで快適な座り心地を得られるソファーに横になってくつろぎたい・・・そんな思いを抱いたことがある人も多いでしょう。こだわりのソファーを作り続けている家具ブランド「eilersen(アイラーセン)」についてみていきましょう。eilersen(アイラーセン)の概要と特徴ソファーに対するこだわりが特に...

≫続きを読む

CROSSWAY(クロスウェイ)

CROSSWAYってどんなお店なの?CROSSWAYは、1967年に生まれた会社であり、50年近くの歴史を持っています。営業所は東京にありますが、名古屋など東海地方にもショップをオープンさせているため、名古屋の方も目にしたことがあるかもしれません。CROSSWAYは「林物産株式会社」が運営している会...

≫続きを読む

Herman Miller(ハーマンミラー)

Herman Millerってどんな会社?その特徴や成り立ちについてHerman Millerは、創立者の名前である「ハーマン・ミラー」からきています。彼は、アメリカミシガン州のビジネスマンのうちの一人でした。彼がさまざまな支援を行ったことにより、彼の娘婿であるデプリーは、ミシガン・スター・ファニチ...

≫続きを読む

FLYMEe BASIC(フライミーベーシック)

フライミーは、日本で最大規模を誇るインテリア(家具)の通販サイトです。そのため、フライミーは、国内外問わず、さまざまな家具メーカーの家具を取り扱っています。ここではその中で自社ブランドとして展開している、「FLYMEe BASIC」について紹介します。FLYMEe BASICの概要FLYMEe BA...

≫続きを読む

FLYMEe Blanc(フライミーブラン)

「FLYMEe Blanc」は「フライミーブラン」と読み、国内最大規模を誇る家具の通販サイトである「FLYMEe」が抱えるブランドの一つです。ここでは、その「FLYMEe Blanc」の特徴や扱う商品についてご紹介しています。FLYMEe Blancの概要FLYMEe Blancはこんなブランドです...

≫続きを読む

FLYMEe Designers Select(フライミーデザイナーズセレクト)

FLYMEe Designers Selectは、国内最大手のインテリアショップ「フライミー」の独自ブランドの一つです。1940年~現代のスタイルの家具をテーマとして扱うブランドで、基本的にはモダンなデザインが多く、なかにはフライミーでしか取り扱いのないものもあり、その「限定品」も多くの人を引き付け...

≫続きを読む

FLYMEe Factory(フライミーファクトリー)

FLYMEe Factoryってどんなブランド?「FLYMEe Factory」は、フライミーの自社ブランドの一つあり、何度でも通いたくなる、気に入ったお店のようなくつろげる空間を提供することをコンセプトとしています。「FLYMEe Factory」の特徴やその魅力について迫っていきましょう。FLY...

≫続きを読む

FLYMEe Garden & Resort(フライミーガーデン&リゾート)

FLYMEe Garden & Resortってどんな感じのブランドなの?「フライミー」は、ご存じの方も多いかもしれませんが、日本でも最大規模を誇る通販家具サイトのうちの一つです。FLYMEe Garden & Resortはフライミーが有する独自ブランドの一つで、アウトドア向きの家具を扱う、異色の...

≫続きを読む

FLYMEe Kids(フライミーキッズ)

FLYMEe Kidsってどんなもの?他との差別化についても知りたい「日本最大級の家具通販の企業」として生まれたフライミーは、非常に有名な企業だと言えます。なにしろ取扱い品目数が非常に多く、手に入らない方向性のものがないほどです。また、「フライミー」を冠したさまざまな自社ブランドがあり、それぞれに特...

≫続きを読む

FLYMEe Noir(フライミーノワール)

FLYMEe Noirを知ろう~FLYMEe Noirとほかのフライミーとの違い子どもむけのフライミーキッズフェミニンなフライミーブラン場所を選ばないフライミーベーシック1940年~現在のデザインを楽しめるフライミーデザイナーズセレクト……。日本でも最大級の規模を誇るフライミーが打ち出している自社ブ...

≫続きを読む

FLYMEe PLUS(フライミープリュス)

FLYMEe PLUSとはどんなもの?その特色を知っておきたいFLYMEe PLUSとほかのフライミーブランドとの違いについて「フライミー」という言葉には、さまざまな意味があります。おしゃれな家具の通販サイト、会社としてのその名前もあれば、家具のブランドとして名付けられることもあります。「フライミー...

≫続きを読む

FLYMEe vert(フライミーヴェール)

FLYMEe vertってどんなもの?その特徴などを知りたいFLYMEe vertってどんなブランド?その特徴を知るFLYMEe vertは、「木の暖かさ」をしっかりと感じられることを主題にしたフライミーが持つ自社ブランドのうちの一つです。そのため、ウォールナットなどを積極的に使っています。雰囲気的...

≫続きを読む

MARUNI COLLECTION(マルニコレクション)

MARUNI COLLECTION(マルニコレクション)ってどんなメーカー?日本の匠の技と思い、そしてこだわりが込められている「MARUNI COLLECTION(マルニコレクション)」の家具の数々。ここでは、マルニコレクションと、それを展開する「マルニ木工」について概要と扱う家具の魅力などをご紹介...

≫続きを読む

moda en casa(モーダ・エン・カーサ)

モーダ・エン・カーサってどこのブランド?moda en casaは、「モーダ・エン・カーサ」と呼びます。このような名前であるため、「海外のブランドなのかな?」と思ってしまう人もいるのではないでしょうか。しかしモーダ・エン・カーサは、東京都生まれの日本のブランドです。目黒に居を構える家具屋であり、日本...

≫続きを読む

MODERNITY STORE(モダニティストア)

MODERNITY STOREってどんな会社なの?「MODERNITY STORE」は、「モダニティストア」と呼びます。1985年に作られた会社であり、東京にその籍を置いています。事業内容は、家具、音響装置などの輸入販売です。照明なども扱っていますが、つまりMODERNITY STOREの場合、「自...

≫続きを読む