古材を使ったレトロデザインが魅力!フライミーファクトリーの家具の特徴について

FLYMEe Factoryってどんなブランド?

「FLYMEe Factory」は、フライミーの自社ブランドの一つあり、
何度でも通いたくなる、気に入ったお店のようなくつろげる空間を提供することをコンセプトとしています。

「FLYMEe Factory」の特徴やその魅力について迫っていきましょう。

FLYMEe Factoryの特徴について

少しのレトロさを感じるインダストリアルな家具デザイン

国内最大規模のインテリア通販サイトであるフライミーはさまざまなスタイルの家具を提供するために自社ブランドも数多く打ち出しています。

そのうちの一つである、「FLYMEe Factory」のテーマは「ファクトリー・ヴィンテージなスタイルで作る少しレトロな雰囲気のカフェのような空間」です。

古材やスチール材を効果的に組み合わせたその個性的でありながらもどこか懐かしさを感じさせるインテリアが特徴的で。
そこにさまざまなアイテムをプラスすることによって、個性的な空間を作り出すことにも成功しています。

このような面白さはFLYMEe Factoryの特徴とも言えるものであり、ほかのフライミー独自ブランドとは違うFLYMEe Factoryの大きな魅力となっています。
暖かみのあるデザインではあるものの、ユニークな形のものも多く、「これぞ!」というものも見つけやすいでしょう。

>ファクトリースタイルとは?

個性的なデザインで自分だけの部屋を作れるブランドフライミーファクトリー

FLYMEe Factoryの家具デザインの面白さ

ベースとなるのはレトロさを感じさせる落ち着いたデザイン

FLYMEe Factoryは、しばしば、「カフェ風の」「お気に入りのお店のようなインテリア」という形で語られます。

何時間でもゆっくりできそうなほどまったりした空間を作り出すことがテーマであるため。
机などにおいてはそれほど突拍子のないデザインのものは少なく、ベースとなるデザインはブラウン系統などが多く扱われています。
ストレスを感じさせないデザインは、多くの人に愛されることでしょう。

ただ、このような「穏やかさ」は、ときとして、「つまらないもの」「ありきたりなもの」になってしまいがちです。

古材やスチールを効果的に使った独特の風合い

FLYMEe Factoryが特徴的なのは、「つまらないもの」「ありきたりなもの」になってしまわないよう工夫している点です。
古材やスチールを効果的に使い、工業的、インダストリアル的な雰囲気も取り入れているため、退屈なデザインとなりにくくなっているのです。

また、FLYMEe Factoryは小物・雑貨も扱っており、こちらは家具よりも非常に個性的なものが充実しているため。
インテリアは比較的無難なものをえらび、小物でアクセントをつけていく・・・といったコーディネートのやり方も有効でしょう。

男の部屋に一つは欲しい工業系ヴィンテージ家具フライミーファクトリー

FLYMEe Factoryの特色と向いている人

安らげる空間でありながらアクセントを付け加えることで部屋のメリハリを~

FLYMEe Factory特徴は上記でも述べた通り、優しいデザインをベースとしながらも。
古材やスチールでインダストリアルな雰囲気を取り入れてメリハリを利かせているところに面白さがあります。

そのため、「落ち着いた空間をつくりたい」方や、「ほっこりとするデザイン」の家具を探している方。
「インダストリアル」「工業デザイン」のようなテイストの「レトロな風合い」の家具を探している方にもおすすめと言えるでしょう。

小物の選択肢は非常に多岐に富む。デザインも面白い

机などの大型家具は優しく柔らかいデザインが多い反面、FLYMEe Factoryの小物は、非常にデザインが面白く構成されています。
葉っぱのようなものを巻き付けたライトなどは、FLYMEe Factoryならではと言えるでしょう。

また、いろいろな色のカサをとりつけた照明なども、FLYMEe Factoryの出している面白い商品のうちの一つです。

FLYMEe Factoryの場合、このような小物を上手に使うことにより、「安らげる、しかしインテリアを選んだ人の『顔』をしっかりと意識できる空間」を作り出すことができます。
優しく、くつろげる、好き嫌いのないデザインでありながら、しっかりと選び主の個性を反映させることのできるラインナップ――――それが、FLYMEe Factoryの大きな魅力なのではないでしょうか。

値段はそれなりといったところ。若干安めの設定となっているので、ワンポイントとして使いたい人にもおすすめできるのがうれしいですね。

少しレトロなファクトリーデザインの家具を見つけるフライミーファクトリー

フライミー独自ブランド一覧

  • FLYMEe BASIC(フライミー ベーシック)
    ベーシック(基本)の名の通り、どんなお部屋にも合わせやすいベーシックスタイルの家具を扱っているブランドです。
  • FLYMEe Blanc(フライミー ブラン)
    クラシカルスタイルの家具を主に扱うブランドで、上品でエレガントな部屋を作りたい方や、ガーリーなものやアンティーク調のものも扱っているため女性にも向いているブランドです。
  • FLYMEe Designers Select(フライミーデザイナーズセレクト)
    北欧系、ミッドセンチュリーの名作家具の他、インテリア雑貨など国内外のデザイナーズ家具を扱うブランドです。
  • FLYMEe Factory(フライミーファクトリー)
    古材、スチールを使用した、工業デザイン・ヴィンテージデザインなどを扱う、少しレトロを感じさせてくれる商品を扱っています。
  • FLYMEe Garden & Resort(フライミー ガーデン&リゾート)
    オリエンタル調のデザインや、リゾートスタイルの家具など、エキゾチックで開放的なお部屋を作りたい方へおすすめです。屋外でも使えるアイテムもそろっています。
  • FLYMEe Kids(フライミー キッズ)
    キッズ用のデザイナーズ家具や玩具などを扱っており、子供の好奇心を育むのにぴったりのブランドです。お子さんをお持ちの方へおすすめ。
  • FLYMEe Noir(フライミー ノアール)
    都会的で、モダンな雰囲気の家具を主に扱っています。洗練されたスタイリッシュな空間を作りたい人へおすすめです。
  • FLYMEe PLUS(フライミー プリュス)
    とりわけ個性的でデザイン性の高い家具を扱っているブランドです。カラフルなものも多く、存在感があるので、うまく活用できるかはあなた次第。
  • FLYMEe vert(フライミー ヴェール)
    メープル、ウォールナットなどの木の質感を活かすナチュラルスタイルの家具を扱っています。優しく自然さを感じられるお部屋づくりにおすすめ。
ページトップへ戻る